セルフ美容マッサージ

お風呂で美容マッサージをするメリット

投稿日:

毎日お風呂につかることは健康にも美容にも良いことです。お風呂でフェイスマッサージやボディマッサージをすると、どのようなメリットがあるのか、みてみましょう。

湯船につかることで得られる効果

お風呂に長く浸かっていなくては美容効果がないと思っている方も多いのではないでしょうか?そんなことはありません。むしろ20分以上湯船に浸かっていると、かえって皮膚の乾燥を招いたり、心臓に負担をかけてしまったりして疲れてしまいます。

湯船に浸かる時間は10分で良いのです。また、お湯の温度は38度から40度が最適です。ぬるめのお風呂にゆっくり浸かることで、血流を良くして、体を温めることができます。さらにリラックス効果や美容効果も得ることができます。

汚れを落とす効果

シャワーで体の汚れは落ちると思っている方も多いと思いますが、実は皮膚の表面の汚れしか取れていないのです。湯船に浸かると毛穴が開くので、毛穴に詰まった汚れも落とすことができます。

毛穴が開いた状態で、オイルマッサージなどをすると、毛穴の汚れが落ちやすくなり、美容成分が入りやすくなります。これは皮膚にとっても大きなメリットです。

ダイエット効果

38度から40度のお風呂に10分間浸かることで、約80カロリー消費するといわれています。ジョギングならば20分に相当する消費カロリーです。

お風呂に入るだけでダイエット効果があるので、体の気になる部分をボディマッサージすれば、さらなるダイエット効果も期待できます。

湯船に浸かると血流が良くなり、リンパの流れも良くなります。つまり、マッサージ効果もあるのです。さらに自分で美容マッサージすれば相乗効果が期待できます。

-セルフ美容マッサージ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

フェイスマッサージで憧れの小顔を手に入れよう

顔の筋肉も体の筋肉と同様に、疲れが溜まるとリンパの流れが悪くなり硬くなってしまいます。そのままにしておくとむくみが溜まって顔太りになってしまいます。 老廃物を流してリンパの流れを良くしましょう。一日5 …

no image

これを知れば男のハートを鷲づかみできるマッサージ方法

疲れている彼氏や旦那様のために、マッサージをしてあげる時、どのようなことに気をつけて、どんなマッサージをしたら喜ばれるのかということについてまとめてみました。 環境を整えてリラックス! マッサージする …